楽農ファームたけした

楽農ファームたけした日記

農場で苺を育てるみんなの声や最新情報などをお届けします。

あまおうの極限を目指すジャム

2019/12/25 by 武下 浩紹

あまおうジャム

5名様!ミニ盛り大当たり!
の感動、そして、きゃー!残念!
という悲鳴、
いかがだったでしょうか。
 
このドキドキが若返りの刺激にいい。

ということで、
楽しみは次から次に作ります。
 
次回1月のお年玉企画は
 
完熟あまおう85%
  ジャム2瓶セット
 

ホームページの商品ページも
 リニューアル。
 
一言でいうと、
 
飲むあまおう
 
 
最新のスイーツや食材に
 
このジャムを常備しておくと、
 
 
私たちの目指す、
 
一口の感動体験
 
ワンランク上の味わいが

自分で生み出せる。
 
 
VIPの訪問客、
 
親友と語り合うその場に
 
何を用意したいですか。
 
いつもの席じゃない、
 
誰にでも特別な席はある。 
 
その時に何を用意しますか?

特別な席にだけ使ってほしいジャム
 
https://www.happy15.jp/SHOP/002jam2P_gift.html

1月5日の19時に抽選会で5名様!
 
31日と1日だけは休みますが、
それ以外はジャムも作ってます。
もしお正月のお土産に必要な方は
お早めにオーダーください。

 

 

あまおうジャム

 


このジャムの歴史。

平成18年にJAをやめて独立しました。

とことん売れなかった。 

JAという巨大組織を抜けると
こういうことになるのか。。

それを思い知った。

加工品もやらなきゃだめだ。。

そう思い立って、
不器用な産直農家がお客様とつながりながら、
 
あーでもない、

こーでもないと

研究開発をすすめ、
 
あるときはお金もないのに
東京の商談会にチャレンジして、
道に迷いながらも渋谷のセルリアンタワーの
地下のホールで商談会に臨み、
撃沈、
在庫を抱えて、
佐賀駅前の夜のスナックで50%のたたき売り
 

あるときは熊本市内の生命保険会社の朝礼で
15分の熱血プレゼンで
保険のセールスマンの皆さんに買っていただいたり。
 
 
失敗の歴史。
 
しかしこのジャムはその失敗の数だけ磨かれてきた。
 
苺の品質がもろに出る85%の濃度。
 
もうジャムじゃない。
 
おなかが空いたときに、
蓋を開けて、そのまま飲んだこともある(笑)
 
なんてすばらしい飲み物だ!と感動したバカ社長です。
 
1月5日の19時の抽選会、
新春の歓喜と悲鳴を楽しませていただきます(笑)

ラインの登録はこちらから
https://lin.ee/ofgYrvx

ファーム日記トップへ戻る

楽農ファームたけした 苺農家の通販サイト
楽農ファームたけした 苺農家の通販サイト

苺狩りの感動をそのまま。

楽農ファームたけした

〒831-0045 福岡県大川市大字大野島427-1

TEL:0944-87-8133(平日9:00~17:00) | FAX:050-6865-6863(24時間受付)

MAIL:rakunoufarm@happy15.jp