楽農ファームたけした

楽農ファームたけした日記

農場で苺を育てるみんなの声や最新情報などをお届けします。

大切なお得意様へのギフトの選び方と贈り方

2020/09/27 by 武下 浩紹

こんにちは!楽農ファームたけしたです。日ごろお世話になっているお得意様。ギフトをお贈りすることで”お礼の気持ちを伝えたい”ものなのですが、やはり譲れない本音としては、”印象付けたい”ではないでしょうか。今までの感謝だけでなく、これからも末永くという気持ちを届けるには、どのようなお品をお贈りするといいのか。その選び方と贈り方をご紹介いたします。

お得意様ギフトで大切なこと

意識しておくべきことは、お得意様ギフトとは、お礼の気持ちを伝えることと同時に、大切な営業ツールでもあるということ。贈って、届く。それでOKなのではなく、贈って届き、話題となる。そこでやっと、OK。
多数届くであろう贈り物の中に埋もれてしまうことなく、光るお品であること。それを念頭に、ギフト選びをしていきましょう。

埋もれず、光るギフトとは

何より、目立つことが大切です。「おっ」と目をひけば話題になりますし、お品が話題になれば、贈り先である会社の印象が心に残り、いつの日かお仕事に繋がっていきます。
そこで楽農ファームたけしたでは、ありとあらゆる工夫をギフトに施しています。

オリジナル熨斗

ギフトを贈られた際、一番最初に目につく部分が”熨斗”です。熨斗には送り主の名前が書いてありますので、決して見落とすことのない箇所。だからこそ楽農ファームたけしたは、熨斗にこそ、アピールするポイントがあると考えました。
他にはないオリジナルの熨斗を使うことで、注目度を集めます。きっと、話題に上ることでしょう。いわゆる、”掴みはOK”ということになりますよね!

豊富な包装箱

ギフトをお詰めする箱も、4種類から選べます。シックな黒箱は無料でご用意。無料のお箱も十分な貫禄を備え、大変素敵です。でも、もうひとつ上を行くのが、VIP感あふれる赤箱と白箱。手にした方の期待値をグンとあげることをお約束するお箱です。そして最上級となるのが、桐の箱。肌に吸い付くような柔らかな触感は、手にした方の高揚感となり、ギフトとしての役割を最大限に発揮してくれることでしょう。
贈り先や用途に応じ、ご自由にお選びください。

手書きの筆文字メッセージカード

贈り物とは、できれば自分の手でお届けしたいものなのですが、多くの場合、距離や日程が兼ね合わず、配送業者に委託することとなります。そんな時、お役立ていただけるのが、手書きの筆文字メッセージカード。印刷ではありません。定型文でもありません。だからこそ、心を込めた言葉が贈り先へきちんと届きます。
贈り先ごとに、お届けしたい気持ちや言葉をお知らせくださいね。

こだわりをじっくり見る

目立つことを意識して、大きなサイズや変形タイプのギフトもありますが、楽農ファームたけしたは本質で勝負です!

そして何よりも中身で勝負

楽農ファームたけしたには、自慢の商品が多数揃います。「完熟あまおう85%ジャム」「完熟あまおう56%ジェラート」「完熟あまおう50%ミルクジェラート」「完熟あまおうフリーズドライ」などなど。どれをお贈りしても必ずや期待通り、いや期待以上の贈り物となることをお約束できる商品ばかりです。

だからこそ、楽農ファームたけしたには、毎回、同じ商品を同じ贈り先へお届けするお客様が多数おられます!
実はこれも、仕事の趣向のひとつ。以前、俳優の別所哲也さんが”ハムの人”と呼ばれるテレビCMがありましたよね。これは、ギフトを使って覚えてもらい、年に2回期待して待ってもらえているという点で大成功の例。それを目指すわけです。
「今回も〇〇さんからいちごが届いたよ!」と言ってもらえたなら、大成功ですよね!

こだわりの贈り物を見る

ファーム日記トップへ戻る

楽農ファームたけした 苺農家の通販サイト
楽農ファームたけした 苺農家の通販サイト

苺狩りの感動をそのまま。

楽農ファームたけした

〒831-0045 福岡県大川市大字大野島427-1

TEL:0944-87-8133(平日9:00~17:00) | FAX:050-6865-6863(24時間受付)

MAIL:rakunoufarm@happy15.jp