楽農ファームたけした

楽農ファームたけした日記

農場で苺を育てるみんなの声や最新情報などをお届けします。

まるで生果!楽農ファームたけしたの手作りあまおうジャム

2020/12/09 by 武下 浩紹

こんにちは!楽農ファームたけしたです。ものすご~く甘くて”保存食”というイメージのあるジャム。でも、楽農ファームたけしたのジャムは、まったく異なります。というのも、保存食ではなく、”フレッシュ”いちごにこそ近いから!その秘密をご紹介いたします。

楽農ファームたけしたの、ジャムへのこだわり

ジャムというと、ちょっと鮮度の落ちたいちご、生ではちょっと……といういちごと砂糖を一緒に煮詰め、あま~くあま~く加工した物というイメージかと思います。

でも、楽農ファームたけしたは違う!
驚くべきフレッシュ感のジャムとなっています!

ジャムを作るにあたり”こだわった部分”を、ご説明いたします。

ギフト用のあまおうをジャムに

ジャムという加工品であっても、大切なお客様へお届けする商品です。
【最高品質を目指す】という楽農ファームたけしたの意思は変わりません。
だからこそ、楽農ファームたけしたで販売しているジャムでは、ギフトにだって出来てしまうあまおうを使います!
大粒でしっかりと完熟に育ったあまおうなのに、収穫のタイミングで注文に至らなかった。そういうあまおうを、新たなステージであるジャムへと送り出すのです。

甘味はグッと控えて

「楽農ファームたけしたのジャムは濃い!」と、良く言われます。
でも、濃いのは甘味ではなく、いちごの風味。
「いちごそのもの」「まるでドリンク!」とも言って頂けるほどのいちご感で仕上げています。
その濃さは、【完熟あまおう85%ジャム】というジャムの名称からも分かります。
つまり、商品の85%が完熟あまおうで出来ているということ!
わずかに残る15%部分、ここが、砂糖とレモン果汁の部分。原材料は、たったこれだけなのです。シンプルこそ、美味しさの証。
もちろん、保存料や着色料は一切、使っていません。

だからこそのいちご感!完熟のあまおうの力強さが、ひしひしと伝わる商品です。
市販のいちごジャムとはまったくの別物となった楽農ファームたけしたの【完熟あまおう85%ジャム】を、ぜひお試しください。

きちんと手作りで

楽農ファームたけしたでは、ひと任せな作業を行いません。
もちろんジャムも、スタッフによる手作り。85%という濃さに辿り着いたのも、スタッフ自ら何度も何度も試作し、それにより導き出した数値です。
お客様より、【完熟あまおう85%ジャム】の注文が入ると、そこから大忙し!すぐにジャム作りに入ります。慣れた手つきで着々と進むジャム作り。一気に仕上げ、即日発送。

そう、お客様の元へ届いたジャムは、まさに作りたて!
だからこそ、美味しさが違うのです。

”あまおうロス”を助ける【完熟あまおう85%ジャム】

12月に入り、フレッシュあまおうの発送がスタートしました!「どれにしようかな?」とご検討中の方、おられるかと思います。

そこで、ご提案!
フレッシュあまおうに、【完熟あまおう85%ジャム】もぜひ同梱ください!

というのも、フレッシュあまおうを楽しんだ後、あまりの美味しさに多くの方が、「あぁ、食べきっちゃった。無くなっちゃった。」という”あまおうロス”を感じるのだとか。
でも、そんな時【完熟あまおう85%ジャム】があれば大丈夫!トーストやアイスに添えたり、炭酸を注いでドリンクにしたり。大活躍してくれますので、あまおう感をしばらくの間、たっぷりと楽しめます。
【完熟あまおう85%ジャム】で、あまおうロスをスルッと解消。
「もはや、フレッシュあまおうと【完熟あまおう85%ジャム】はセット購入するべきかも!」と思わせるほどの相性の良さ!
これは、おすすめです。

【完熟あまおう85%ジャム】を見る

ファーム日記トップへ戻る

楽農ファームたけした 苺農家の通販サイト
楽農ファームたけした 苺農家の通販サイト

苺狩りの感動をそのまま。

楽農ファームたけした

〒831-0045 福岡県大川市大字大野島427-1

TEL:0944-87-8133(平日9:00~17:00) | FAX:050-6865-6863(24時間受付)

MAIL:rakunoufarm@happy15.jp