武下浩紹ブログ 苺一愛(いちごいちえ)〜一億円イチゴ農家へのチャレンジ〜

2018/03/03 by 梅崎 智大 カテゴリー: | |

オマーンチャレンジはミッションを明確にするためにあった。あまおう産直農家物語

オマーンチャレンジ 最終回 最終日3/2 出国前

日本をたったのが2/23の11時 帰国予定が3/3の15:00の関空着

8日間も現場を離れる大チャレンジだった。
家族にもスタッフにもたくさん支えてもらっての学びの8日間、本当にビビりあがる瞬間もあったし、英語ができない自分に落ち込んだり、でも筋トレしながら成功の詩を何度も復唱して、私には価値がある、私には無限の英知と知恵がある、って言い聞かせて前を向き続けた。

今回の最も大きな気づきを一言でまとめるならば、

使命の再確認

関空出発時から、はじめての海外渡航で一人旅でバンコク経由でオマーン。。 だれか一緒に行くとばっかり思ってた(笑)
ひとりぼっちは創造性が目覚める(笑)

到着してからもビビることばかりだった。 それを整理して発信し続けた。
自分の感覚が研ぎ澄まされて行くことを感じてはいた。 しかしこんなに自己概念が拡張するとは思ってなかった。

自分の持っている可能性は凄まじい。 気がついたらこんなことになった。

一緒に仕事をしましょう! そう言ってくれる方々との出会い。 日本人だけどオマーンで知り合う(笑) みんな、やっぱり普通じゃなかった。

見た目は日本人だけど、同じとは思えない能力の高さに比較が起きた。 でも学ぶ理由に変えた。

テレビでしか見たことがない広大な自然の芸術の数々に妻に見せてあげたいと心から思った。
事業を成功させる理由が強くなった。

現地の情報を知れば知るほど、日本の状態と照らし合わせ、改善点にたくさん気付かされた。

今までなぜ困難がその時期に訪れ、自分がその判断をし、今に至り、将来どうしたいのか見えてきた。

私の使命は私のように困難から這い上がろうとする人に生き方を伝えること。
苺の仕事を通じて人を幸せに導く技術を伝えることだと確信しました。

そしてそれは世界に伝えていく技術であることも確信しました。

ミッションを知ること。

このオマーンチャレンジはミッションを明確にするためにあったと断言できます。 出会うべき人に出会う旅でした。

これから帰国します。
3/5は福岡で講演会。
成功は技術です。
皆さんのミッションを引き出すお手伝いができると信じてます。 福岡でお会いしましょう!

武下浩紹ブログ〜苺一愛〜トップに戻る

楽農ファームたけした 苺農家の通販サイト
楽農ファームたけした 苺農家の通販サイト

楽農ファームたけした

〒831-0045 福岡県大川市大字大野島427-1

TEL:0944-87-8133(平日9:00~17:00) | FAX:050-6865-6863(24時間受付)

MAIL:rakunoufarm@happy15.jp