武下浩紹ブログ 苺一愛(いちごいちえ)〜一億円イチゴ農家へのチャレンジ〜

2017/12/06 by 梅崎 智大 カテゴリー: |

言語管理を徹底する。怒りからの行動は身を滅ぼす!。あまおう産直農家物語

日本プロスピーカー協会の研修会が二ヶ月に一度。

12/5は東京で参加してきました。

 

何の問題もない。

 

この佐藤会長の言葉がこれほど深く大事な言葉であるか思い知らされる。

ここでの気づきをシェアします。

 

感情から出た反射的な行動  特に怒りによる行動は全てを一瞬で失う。

 

世間でも大相撲のニュースが頻繁に出ています。

横綱の暴力   そこに至った思いの真意はわかりません。 しかし事実は怪我をさせてしまったという事実。

横綱はこれまで必死で積み上げてきたものを全て失って引退。

 

この現実がもし自分や家族に起きたらどうでしょう。

言葉を失います。

 

私は農家です。 でも現場を離れることが多くなりました。

志を果たすために、120%の行動計画を必死にこなしています。  すると問題も起きてきます。

その問題をどう捉えるか?

問題が問題じゃない、その問題への捉え方が問題である。

3年以上学んでますが、今でも頭にくる出来事、許せないことに直面して、うー!となります。  人間って不完全だし弱いもんです。

でも怒りから出た言葉や行動で良かったことは一度もない。

 

横綱が怒って暴力行動を起こす理由はなんだったのか?

その理由を改善するのに効果的な行動とはどういうことが考えられるか?

 

怒りから暴力という短絡的な行動は全てを失うことになりかねない。

 

暴力までいかずとも言葉の暴力も含め外的コントロールという以下の行動がある。

この行動管理を左から右に変えるだけで、劇的に人間関係が良くなる。

横綱や相撲業界に伝えたい。

相手を変えることは出来ない。

コントロールできるのは自分のことだけ。自分の発する言葉や行動をコントロールして、良好な人間関係から、相手の願望を叶えていくことで、結果的に相手の行動が自らの選択で変わっていく。

 

時間はかかるけど、心の根幹から解決するには、これしかない。

そして自らの言葉の管理もこれまた簡単にいかない。

だから私も繰り返し繰り返し学んで自分の習慣を変える努力を続けています。

 

だから現場を離れていてもスタッフみんなの士気が高い!

みんなのおかげ。この感謝とお土産を買って帰るという(笑)愛の行動で良質な苺を生み出します!

愛や感謝に満たされた人間関係から最高のイチゴが生まれます。

思考と行為と言語の管理技術

 

なんの問題もない。

 

これをさらに高めて一億円農家を目指します!

 

武下浩紹ブログ〜苺一愛〜トップに戻る

楽農ファームたけした 苺農家の通販サイト
楽農ファームたけした 苺農家の通販サイト

楽農ファームたけした

〒831-0045 福岡県大川市大字大野島427-1

TEL:0944-87-8133(平日9:00~17:00) | FAX:050-6865-6863(24時間受付)

MAIL:rakunoufarm@happy15.jp