武下浩紹ブログ 苺一愛(いちごいちえ)〜一億円イチゴ農家へのチャレンジ〜

2019/12/02 by 武下 浩紹 カテゴリー: |

【親子が逆転! 伴走で励まされた500m!】

第64回大川市駅伝大会で、3kmを全力疾走。

普段から5kmは楽勝で走るけど、全力はへばった。

1kmを3:45で走る!って思ってたけど、
うーん、思ったようにスピードが出ない。

最後の1kmはめちゃキツくて表情に余裕もなく、
もう必死(笑)

自分との戦いでした。

参加の目的は
「子供たちに大人が必死で戦っているところを見せること」

口で言うのは簡単、
やってみせることが何よりの愛情
父親が見せれる最高の教育は、
目の前でがむしゃらにやってみせること。

なんとしても12分は切る!
と必死であがいてるところに、
なんと先に走り終えた息子が伴走についた。
「ファイト、いいペース、ファイト!」
「あと500m、もうちょいよ」

恥ずかしいとも思わずに、
父親のチャレンジに寄り添う息子

1km 4分のペースは息子にとっても楽じゃない。

ん、この絵はどこかでみたことがある!

そう、少年野球時代に
私が息子に寄り添って走っているところ思い出した。

「大丈夫だ、お前はよくやってるぞ、」
「いいペースだ、大丈夫、必ずできる!」

私が小学生の息子にいい続けたメッセージが、

3年経って、私に返ってきた。

私は息子が卒業した後も小学校の持久走大会には
ゲストで走り続けている。

周囲になんと言われようが、
必死で走る子供たちを励まし続ける。

息子が親の姿を真似しました。

父親としてこれほどのご褒美はありません。

愛は行動で示す

目標タイムは11分だった。
目的は子供達に大人の必死さを見せること。

タイムは12分ジャスト。

一年後は11分切りにいきます。

保護者仲間とも絆が深まり、最高の時間でした。

目的に生きる。

私はチャレンジする姿を息子や地域の子供達、
縁ある方々に発信し続けます。

! 伴走で励まされた500m!】

第64回大川市駅伝大会で、3kmを全力疾走。

普段から5kmは楽勝で走るけど、全力はへばった。

1kmを3:45で走る!って思ってたけど、
うーん、思ったようにスピードが出ない。

最後の1kmはめちゃキツくて表情に余裕もなく、
もう必死(笑)

自分との戦いでした。

参加の目的は
「子供たちに大人が必死で戦っているところを見せること」

口で言うのは簡単、
やってみせることが何よりの愛情
父親が見せれる最高の教育は、
目の前でがむしゃらにやってみせること。

なんとしても12分は切る!
と必死であがいてるところに、
なんと先に走り終えた息子が伴走についた。
「ファイト、いいペース、ファイト!」
「あと500m、もうちょいよ」

恥ずかしいとも思わずに、
父親のチャレンジに寄り添う息子

1km 4分のペースは息子にとっても楽じゃない。

ん、この絵はどこかでみたことがある!

そう、少年野球時代に
私が息子に寄り添って走っているところ思い出した。

「大丈夫だ、お前はよくやってるぞ、」
「いいペースだ、大丈夫、必ずできる!」

私が小学生の息子にいい続けたメッセージが、

3年経って、私に返ってきた。

私は息子が卒業した後も小学校の持久走大会には
ゲストで走り続けている。

周囲になんと言われようが、
必死で走る子供たちを励まし続ける。

息子が親の姿を真似しました。

父親としてこれほどのご褒美はありません。

愛は行動で示す

目標タイムは11分だった。
目的は子供達に大人の必死さを見せること。

タイムは12分ジャスト。

一年後は11分切りにいきます。

保護者仲間とも絆が深まり、最高の時間でした。

目的に生きる。

私はチャレンジする姿を息子や地域の子供達、
縁ある方々に発信し続けます。

武下浩紹ブログ〜苺一愛〜トップに戻る

楽農ファームたけした 苺農家の通販サイト
楽農ファームたけした 苺農家の通販サイト

楽農ファームたけした

〒831-0045 福岡県大川市大字大野島427-1

TEL:0944-87-8133(平日9:00~17:00) | FAX:050-6865-6863(24時間受付)

MAIL:rakunoufarm@happy15.jp