破壊的イノベーション | 楽農ファームたけした

武下浩紹ブログ 苺一愛(いちごいちえ)〜一億円イチゴ農家へのチャレンジ〜

2021/09/24 by 武下 浩紹 カテゴリー:

破壊的イノベーション

この仕組みには勝てん。。
サブスクリプションモデルで飽きないもの、しかも収益の流れが実にスムーズで人間の欲求をことごとく満たしている。
これを苺の生産/販売で真似ることができるのか、
今のところ思いつかない。
でもこれは日本の文化を圧倒的な勢いで飲み込んでしまう。。
そう思った。
勝てないのであれば、戦わない事。
戦うのではなく受け入れる。
私は苺一本でブランディングしてきた20年を振り返り決断した。
この黒船来航に匹敵する破壊的イノベーションの中枢に入りこもう。。
それから約5か月経った。
いろんなことが見えてきた。
苺の事業をさらに発展させるヒントがいくつもある。
受け入れることで道が開ける。
世の中に流行っていないものを流行らせるときは、相当なエネルギーがいる。
流行ってから便乗する人と。流行らせる人の違いは、志。
このコロナとともに生きていく時代に破壊的イノベーションを推進していくことが国家貢献だと確信をもって今以上に力を注ぎます。
豪華客船を商材とするこの事業はコロナ前の既存事業の在り方を根幹から変える。 マーケティングを学んでてほんとによかったと心から思います。
クルーズ船に安く乗れる?
そんなちっちゃな話じゃないです。
この仕組みと販売手法。。
マルチレベルマーケティングって学ぶほどに素晴らしい絆の構築が進む仕組みです。
イメージだけで誤解している人が多い。。私もその一人でした。
きちんと学んだほうがいい。
批判記事に踊らされて現場を知らない便乗批判は自分の行動範囲を狭くしてしまう。
無知はコスト。
個別にどんどん事業を拡大しています。
現在、絶好調の方はそれを頑張ってください。
私のように気候変動や販売環境の激変に不安を感じ、変化を求めている方、私が強力に推進している豪華客船の事業をお伝えします。 個別にメッセージをください。
きちんと納得のいく仕組みをもって、現在の事業の存続と安定の道を一緒に探ります。

 

3人、立っている人、テキストの画像のようです

テキストの画像のようです

1人、立っている、スーツ、テキストの画像のようです

アウトドア、テキストの画像のようです

 

 

 

 

 

 

武下浩紹ブログ〜苺一愛〜トップに戻る

楽農ファームたけした 苺農家の通販サイト
楽農ファームたけした 苺農家の通販サイト

楽農ファームたけした

〒831-0045 福岡県大川市大字大野島427-1

TEL:0944-87-8133(平日9:00~17:00) | FAX:050-6865-6863(24時間受付)

MAIL:rakunoufarm@happy15.jp